STUDIO BREITLING

 
 

進み・遅れ

 

時計技術者から、日常で起こるエピソードをご紹介します。
機械式時計のメンテナンスのこと、技術者が必要とする道具のこと・・・。
わたしたちとの距離が少しでも近づくことで、機械式時計を永くお使いいただくことができることを祈って。