STUDIO BREITLING

 
 

STUDIO BREITLING技術体験セミナー 第2回 体験レポート

9/30(火)、東京・銀座のSTUDIO BREITLINGにて、8月に次いで2回目となる「STUDIO BREITLING 技術体験セミナー」が開催されました。
応募総数は100名近くと、たくさんのご応募をいただきましたが、その中から抽選で3名の方にご参加いただきました。「新幹線で」「仕事の半休を取って」などそれぞれに興味津々でお越しいただいてのスタートとなりました。
ガラス越しにブライトリングの時計技術者たちの仕事を見る、ちょっと緊張感漂うセミナールームでそれぞれに白衣をまとい、3時間に及ぶセミナーに集中です。

 
 
 
 
参加していただいた方々から感想を頂戴しました。


小島 晃さん
「時計の分解・組み立て、と口で言うのは簡単なことですが、実体験ならではの大変貴重な経験でした。また、技術者の皆さんがメンテナンスをしている様子を見せていただき感動しました。自分の時計もここでメンテナンスされたのかと思うと感慨はさらに深まりました」



滝 康成さん
「初めての経験で緊張しましたが、楽しく学ぶことができました。普段時計雑誌で構造を見ることがありますが、やはり実際見て触れてみると理解度が違いますね。前にも増して時計に興味と愛着が沸きました」



稲川 良子さん
「たまたまメルマガを見てすぐに応募してみました。自分の時計がどんな仕組みで動いているのか実際に見ることができるなんて、そんな機会があるんだなと、たいへん貴重な体験をさせていただきました。いい誕生日プレゼントになりました。」


 

前回の体験レポートはこちら>