STUDIO BREITLING

 
 

STUDIO BREITLING技術体験セミナー 第8回 体験レポート

第8回目となる「STUDIO BREITLING技術体験セミナー」が、2015年9月12日、9月13日に東京と大阪で同時開催されました。多数の応募の中から抽選で、東京・大阪合わせて23名の方にご参加いただきました。 各会場にお集まりいただいた皆様は、技術者の気分でセミナーに集中されていました。

時計技術者による講義がスタート。まずは、モニターや模型を使って、機械式時計が動く仕組みや機構、パーツの名称などを技術者が説明します。
ひと通りの講義を終えて、いよいよ実技へ。目の前には工具とポケットウォッチのムーブメントが並びます。一気に緊張感が高まります。ムーブメントから、数ミリの大きさのパーツをひとつひとつ外していきます。指先は震えを抑えて息も止めて集中です。

全て外したパーツを今度は戻していきます。外すよりも難しい工程です。最後のパーツのテンプを入れ、ガンギ車をピンセットでそっと弾くと歯車が規則正しく動き出します。緊張から解き放たれ、安堵とともに笑顔に。
テスターを使って正しく動いているかを確認して終了です。

参加者に感想を伺いました。

  • 東京会場 2015年9月12日

    東京会場 2015年9月12日

    (後ろ左から)

    ●加藤さん
    どうやって時計は動いているのだろうという、今までの疑問が、セミナーで良く理解できました。こんなに複雑な仕組みのものが、すごい精度で規則正しく動き続け、正しく時を刻んでいるのは本当にすごいと思い、増々機械式時計が好きになりました。

    ●早川さん
    自分の時計が、1秒をどう造り出しているのか、小宇宙と言われる時計の構造がどうなっているのかを知りたくて参加させて頂きました。時計の動きを詳しく知ることが出来、より愛着が湧いてきたと思います。セミナーで教えて頂いた事を感じながら、相棒であるブライトリングを大切にしたいと思います。

    ●長橋さん
    雑誌等で機械式時計の内部構造分解図を何度見ても良く解りませんでしたが、セミナーの説明で、やっと解った気がしました。実際に分解して、組み上げる方が何倍も難しく、戻す手順も違ったりして、やってみないと分からないことばかりで大変に勉強になりました。

    ●石井さん
    数ミリの世界に触れる事ができ、大変貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。ブランドの歴史、デザインだけでなく、機構・精度など細部まで知り、実際に自分の手で作業することによって、より興味が深まり、楽しく、ある意味ここにハマリ過ぎると危険な気も・・・。今回を機会にまた時計の楽しさに触れたいと思います。

    (前左から)
    ●小関さん
    メンバーズサロンで林さんのプレゼンを聞き、それまで漠然と「どう動いているのかな?」と思っていたことが想像以上の細かさであることを知り興味を持ちました。今回このような機会を頂いて、実際に色々教えてもらい体験したことでもっと知りたくなってしまいました。自分が持っている時計の中に、この小宇宙があり、健気に時を刻んでくれていると思うと更に愛着がわきました。

    ●深野さん
    機械式時計の仕組みは、今まで何となく分かるという程度の知識でしたが、セミナーで仕組みの基本がしっかりと分かりました。機械式時計の基本知識を分解・組立てという経験を通して学べたことは、本などの活字や映像を通して知る以上に知識として自分に定着すると思います。

    ●林さん
    最近の時計は、裏蓋がスケルトンで内部の様子が見える時計が多くなり、この歯車の後はどんな構造になっているのかを知りたいと思っていました。今回参加して、時計の分解・組立てを自分の手でやってみて改めて感動しました。これからますます、I LOVE BREITLINGです。

  • 東京会場 2015年9月13日

    東京会場 2015年9月13日

    (上段左から)
    ●相笠さん
    機械式時計の中を普段はガラス越しにしか見ることのできない物だと思っていましたが、実際に自分の手で分解・組立てし、動き始めた時は感動しました。とても充実した時間をありがとうございました。

    ●安田さん
    分解からでき、1つ1つの部品の細かさにドキドキしながら作業をさせていただきました。基本的な質問についても丁寧に説明していただき楽しく作業ができました。

    ●伊藤さん
    機械式時計の仕組みが大変良く解りました。これからも時計を大切にしていきたと思います。また参加したいと思います。ありがとうございました。

    (下段左から)
    ●小柳さん
    分解から組立て、そして調整まで丁寧にご指導いただきまして、ありがとうございました。精密な部品で構成されたものを組み立てることが出来、大変勉強になりました。メカニカルな仕組みを理解できたことで、一層、機械式時計に愛着がわきました。

    ●湯山さん
    あっという間の3時間でした。実際に分解・組立てという貴重な体験をすることが出来、とても楽しかったです。普段、聞けない様な事も質問することも出来て有意義に過ごさせて頂きました。自分の息子が大きくなったら、キッズセミナーに応募したいと思います。

    ●柏さん
    分解をして仕組みが良く解りました。普段では経験できなかったことが出来、感激しています。これからもブライトリングを大切に使っていこうと思います。

  • 大阪会場 2015年9月12日

    大阪会場 2015年9月12日

    (左から)
    ●横川さん
    分解、組立て作業がすごくおもしろかったです。一旦、バラバラになった部品が、組み上げると再度、リズミカルに動き出して感激でした。受講前は、雑誌とか見てもどうして動くのかピンときてなかったのですが、機械式時計の仕組みが良く解りました。

    ●池内さん
    大変、わかり易かったです。すごく繊細な部品の組み立てでびっくりしました。基本的な構造が変わっていな事にも驚きました。特に脱進機。パーツの作製技術もすごいと思いました。

    ●井出さん
    基本的な“どうして時計は精確に時を刻むのか”の謎がようやく解けました。なぜこんなにも歯車が必要なのかも。地球で生活するために、地球上の法則や重力を駆使し、電気やコンピュータを使わずに目的を果たそうと追求され続けている機械式時計というものに、これまでより、もっと人間のロマンを感じました。

    ●山本さん
    なかなか見ることのできない機械式時計のムーブメントを見ることができ、非常に良い経験ができました。ムーブメントの分解・組立てでは、部品一つ一つの役割や精度調整の仕方など、詳しく説明を聞くことができ良かったです。

    ●横山さん
    ルーペと白衣で気分は、まさに技術者。実際のムーブメントを使用し、分解から組立て、各部品の機能の説明も交えての体験型セミナーであっという間に時が過ぎました。大変貴重な経験をさせて頂き感謝と共に、今後も自身のファイターズと時を過ごしていきたいと思います。

  • 大阪会場 2015年9月13日

    大阪会場 2014年9月13日

    (左から)
    ●溝端さん
    実際に時計の分解と組立てをやってみたのがとても楽しかったです。自分の時計の中身を少しは理解でき、より一層愛着を持つことができます。サロンに来たのも初めてでしたが、雰囲気も良く、とても気持ちの良い時間を過ごすことができました。

    ●辰巳さん
    機械式時計の仕組みが大変良くわかりました。わかっていたようで、わかっていなかった事が実感できました。また、自分の時計への愛着が増々増加しました。非常に貴重な体験をありがとうございました。

    ●藤井さん
    普段なかなか見ることのできない時計の中身が見られたので満足だった。

    ●大東孝一さん
    細かな作業を丁寧に説明して頂き勉強になりました。メンバーズサロンでお話しした事も覚えて頂いて嬉しかったです。

    ●大東有沙さん
    時計の仕組みや種類など、良く知らないまま参加させて頂きましたが、興味のあった分解・組立てはとても楽しく、もう一度やってみたかったくらいです。少しずつ丁寧に教えていただけたので分かり易かったです。