STUDIO BREITLING

 
 

STUDIO BREITLING技術体験セミナー 第9回 体験レポート

第9回目となる「STUDIO BREITLING技術体験セミナー」が、2016年9月10日、9月11日に東京と大阪で同時開催されました。多数の応募の中から抽選で、東京・大阪合わせて28名の方にご参加いただきました。 各会場にお集まりいただいた皆様は、技術者の気分でセミナーに集中されていました。

時計技術者による講義がスタート。まずは、モニターや模型を使って、機械式時計が動く仕組みや機構、パーツの名称などを技術者が説明します。
ひと通りの講義を終えて、いよいよ実技へ。目の前には工具とポケットウォッチのムーブメントが並びます。一気に緊張感が高まります。ムーブメントから、数ミリの大きさのパーツをひとつひとつ外していきます。指先は震えを抑えて息も止めて集中です。

全て外したパーツを今度は戻していきます。外すよりも難しい工程です。最後のパーツのテンプを入れ、ピンセットでそっと弾くと歯車が規則正しく動き出します。緊張から解き放たれ、安堵とともに笑顔に。
テスターを使って正しく動いているかを確認して終了です。

参加者に感想を伺いました。

  • 東京会場 2016年9月10日

    東京会場 2016年9月10日

    (右から)
    ●高津さん
    楽しかったの一言です。時計の動きを知ることにより、より好きになりました。また、どのようにすれば長持ちするかも見えてきたので長く使って行きたいです。職人のすごさを感じました。

    ●藤本さん
    時計の組立では、うまく組み上げて動き始めたときの達成感がとても心地よく、数名でそれを共有できたこともとてもよい体験でした。休憩の際の雑談がとても興味をくすぐり、実際にメンテナンスなさっている方がこのイベントを開いて下さることは、とても貴重なことと思いました。

    ●坂中さん
    機械式時計の中身に触れることができて楽しかったです。組立に関して、軸を穴に入れるコツが分かりやすく、難しい部分の組立もスムーズに行えました。何回か分解・組立をやっていますが、改めて小さな部品の組立てる時計師の方の技術はすごいと思いました。テンプが動き出した時はわかっていても嬉しかったです。

    ●畑さん
    実機を使いながら時計の動きや各パーツの役割を説明して頂いたので、とても分かりやすかったです。普段は触れることがないムーブメントを1つ1つ分解して頂く時間はとれも楽しくあっと言う間でした。

    ●平林さん
    期待していた以上の内容で、大変満足しています。自分の時計への愛着も今まで以上になりました。

    ●新井さん
    短い時間でしたが機械式時計の仕組みや、分解・組立までとても丁寧に教えて下さり、大変有意義でした。とても分かりやすかったです。ありがとうございました。今後も愛用させていただきます。

    ●山田さん
    実際にムーブメントを分解・組み立てることで仕組みを理解できたと共に、作業される方がいかにすごいかが体感できました。より大切に時計と付き合っていこうと思います。

  • 東京会場 2016年9月11日

    東京会場 2016年9月11日

    (右から)
    ●風間さん
    大変勉強になりました。時計への理解が深まり、より愛着が湧きました。繊細な仕事をされる技術者の皆さんを尊敬します。ありがとうございました。

    ●泉さん
    車の整備とは違い、とても細かな部品で構成されており、とても繊細な作業が必要だと感じました。仕事も分解するのは簡単で、組付けするのは難しいと改めて実感するセミナーとなったので、仕事も初心に戻って勧めていこうと思いました。短い時間でしたがとても有意義な時間を過ごすことができました。

    ●清水さん
    普段している時計の裏側がシースルーなので、そこから中の動きを見ていましたが、実際に分解・組立をするとそのパーツの小ささに驚きました。組み立てについても、やってみるととても難しかったですが、歯車が噛み合っていき、動きだしたす様子が実感でき大変楽しい時間を過ごすことができました。

    ●久保田さん
    とても楽しい時間を過ごすことができ、まだ興奮冷めやらぬ状態です。時計の分解。組立では自分の不器用さをものすごく痛感させられました。講師の方々が1つ1つ丁寧にサポートして下さったおかげで、無事に作業完遂することができました。

    ●西海さん
    機械式時計の基本を教わりつつ、実際に分解・組立作業をやらせて頂いたので、自分の持っている時計にさらに愛着が湧きました。また、分解。組立作業は丁寧に教えて頂けたので、とても気持ちよく作業を進めることができました。

    ●中島さん
    機械式時計がどのような仕組みで動いているのか、実際に分解・組立を行いながら理解を深めることができました、シンプルな三針でかつサイズが大きな懐中時計でも集中力が必要な中、クロノグラフの腕時計の難しさを想像することができました。

    ●奥山さん
    現在、私が愛用しているクロノマットはムーブメントが見えないタイプであるためその部分を分解し、組み立てるという作業を体験できたことはとても嬉しかったです。実際に作業してみると、集中力が必要なものであり、技術者の方のハイレベルさを通感しました。

  • 大阪会場 2016年9月10日

    大阪会場 2016年9月10日

    (右から)
    ●中西さん
    機械式時計の仕組みがよく分かりました。特に緩急針のわずかなプラス・マイナスの調整が少しでも大差になるのには驚きました。クロノグラフの一連の動作の流れや、カレンダーの20:00〜03:00早送り禁止なのも大変よく分かりました。

    ●杉山さん
    機械式時計の基礎を座学だけではなく、実技を含めて学ばせていただけたことは非常に貴重な機会でした。対応してくださった講師の方々も丁寧で分かりやすい説明をしていただけて、大変感謝しております。

    ●青地さん
    分かりやすく、とても楽しかったです。クロノグラフの仕組みやカレンダーの仕組みが実際に見らてれて、良い体験でした。ありがとうございました。

    ●吉田さん
    あっという間に時間が過ぎました。時計の中身は「まさに小宇宙」という感じでした。 1秒1秒を正確に刻むための人間の叡智に驚きました。機械を見て触ってみて、ますます機械式時計を好きになりました。

    ●谷口さん
    貴重な体験ができて嬉しく思います。機械式時計のメカニズムを分かりやすく教えて頂き、理解を深めることができました。BREITLINGはたぶん一生付き合っていく機械だと思いますので、今後共よろしくお願い致します。

    ●島さん
    良い機会をあたえて下さりありがとうございました。想像以上に濃い内容でメカニズムを知ることができました。部品1点1点が非常に小さく、それで2日以上動く仕組み。時計のすごさを実感しました。

    ●岡山さん
    機械式の時計は持っていないのですが、お話を聞いたり組み立て体験をしてみて、購入したいなと思いました。参加されている方のみなさんが素敵な時計を持っていたり、時計についてとても詳しいのでびっくりしました。このようなイベントに参加できてよかったです。

  • 大阪会場 2016年9月11日

    大阪会場 2016年9月11日

    (右から)
    ●神谷さん
    脱進機の仕組みが非常によく分かりました。細かい部分は、実際に模型を自分の手で動かさなければ理解できなかったと思います。これが理解できただけでも嬉しかったです。輪列受けとテンプの組付け作業は非常に苦労しました。これを体験できたおかげで、オーバーホールの工賃が納得できました。これからもBREITLINGの時計を大切にしたいと思います。

    ●松本さん
    興味のある機械式時計の分解・組立ができてとても楽しいひとときでした。以前からクロノグラフのリセットの際にハンマーがハートカムをたたいて元の位置に戻すことは知っていましたが、なかなかイメージがつきませんでした。しかしながら今日は、その部分をスローモーションで実際に見ることができ、やっとその動きを本当の意味で理解することができました。

    ●奥田さん
    機械時計の動く仕組み(特に脱進機)がよく分かりました。すごく丁寧かつ親切に説明して頂けてありがたかったです。説明も上手で質問にもうまく答えて頂いたので、分かりやすかったです。また参加できる機会があればと思います。

    ●春名さん
    4時間という短い時間でしたが、すごく楽しい有意義な時間を過ごせました。時計の内部を知り、自分の時計のBREITLINGにさらに愛着が湧きました。現在持っている時計はクロノグラフが無いモデルですが、ぜひクロノグラフが付いたモデルを購入したいです。次回はキッズセミナーに応募したいです。

    ●川口さん
    今回のセミナーで手巻き(自動巻き)時計の構造を詳しく知ることができました。自身で分解・組立を行うことにより内部構造の複雑さに驚きました。また、時計の内部を立体的に見られたことにも感動しました。

    ●戀川さん
    機械時計が好きではあるものの、その仕組みについては雑誌に掲載されている程度しか知識がありませんでした。実際に自分の手でムーブメントを分解して、その繊細で複雑なシステムがよく理解できました。組み立てが完了してテンプが動いたときは、命を吹き込んだ気がして感動しました。

    ●近藤さん
    時計の分解をすることで、精密であることが理解でき、BREITLINGを買ってよかったと再確認できました。友人にもBREITLINGのよさを説明することができます。また、次のイベントがあれば参加したいです。