STUDIO BREITLING

 
 

STUDIO BREITLING技術体験セミナー 第10回 体験レポート

第10回目となる「STUDIO BREITLING技術体験セミナー」が、2017年9月2日、9月3日に東京と大阪で同時開催されました。多数の応募の中から抽選で、東京・大阪合わせて28名の方にご参加いただきました。各会場にお集まりいただいた皆様は、技術者の気分でセミナーに集中されていました。

時計技術者による講義がスタート。まずは、モニターや模型を使って、機械式時計が動く仕組みや機構、パーツの名称などを技術者が説明します。
ひと通りの講義を終えて、いよいよ実技へ。目の前には工具とポケットウォッチのムーブメントが並びます。一気に緊張感が高まります。ムーブメントから、数ミリの大きさのパーツをひとつひとつ外していきます。指先は震えを抑えて息も止めて集中です。

全て外したパーツを今度は戻していきます。外すよりも難しい工程です。最後のパーツのテンプを入れ、ピンセットでそっと弾くと歯車が規則正しく動き出します。緊張から解き放たれ、安堵とともに笑顔に。
テスターを使って正しく動いているかを確認して終了です。

参加者に感想を伺いました。

  • 東京会場 2017年9月2日

    東京会場 2017年9月2日

    (右から)
    ●森さん
    とても楽しいセミナーでした。ありがとうございました。機械式時計の奥深さと何と言っていいかわかりませんがロマンのようなものを感じました。今日は、ほんの一部分しか体験していませんが開発者や技術者の方たちは本当にすごいと思います。

    ●兒子さん
    機械式時計の仕組みを勉強し、分解・組立を自分で行うことにより、今まで以上に機械式時計が好きになりました。わかり易い説明、ありがとうございました。

    ●柴田さん
    ムーブメントの分解、組立を実際に体験し作業の繊細さや機械の緻密さを実感することが出来ました。ありがとうございます。

    ●廣田さん
    本日、アカデミーに参加させていただき、機械式のしくみを実際の時計を使用し、分解組み立てを体験させてもらいました。たくさんの部分の役割、それを組立てる技術者のすばらしさを身をもって感じることが出来、そのような時計を身に付ける喜び、また実感しております。このような機会をより多くの方にブライトリングの技術力を経験していただきたいと思いました。

    ●黒木さん
    普段なかなかできない貴重な体験をさせていただき有意義な時間を過ごすことができました。機械式時計のすばらしさを色々な人に伝えていきたいと思いました。

    ●古関さん
    機械式時計の機構をほとんど理解していない状態でのスタートでしたが、部品の名称からその一つ一つの動きまでとても親切に教えていただいたので、楽しく参加することができました。それぞれの歯車がかみ合って動いている様子を見ることができたのは、とても貴重な体験だと思います。どうもありがとうございました。これからはより大事に使っていこうと思います。

  • 東京会場 2017年9月3日

    東京会場 2017年9月3日

    (右から)
    ●増田さん
    楽しい充実した時間を過ごすことができました。オーバーホールの大切さも理解できました。分解して、再度組み立て上がったときの感動は大きかったのです。更に愛着が深まりました。

    ●藥師寺さん
    今まで本で読んだり等の知識でいまいちぼんやりしか分からなかった動く仕組みが、実際に分解・組立てをすることでとてもよく分かりました。また何かこのような機会があったら是非参加したいです。

    ●西牧さん
    今回のウォッチアカデミーに参加して機械式時計のしくみ・装置を深く認識できました。実際に分解・組立を行ってみて細かい部分を数多く使用して、本当にびっくりしました。自分の持っている時計の内部のしくみも知るこ事ができ、とても楽しくセミナーができて良かったです。本当にありがとうございました。

    ●渡邉さん
    分解、組立てだけでなく、構造や仕組みを解説しながら、進めていただけたので、機会時計をよく理解することができました。今回の体験を通じて時計に対する愛着がより深まるとともに、昔の人はすごいなと改めて感じました。 子どもが大きくなったら、いろいろと教えてあげたいと思います。大変ありがとうございました。

    ●塩田さん
    機械式の複雑さを知りました。技術者が持つ時計への想いが伝わりました。時計を大事に使っていこうと感じました。楽しい一日を過ごす事が出来、嬉しかったです。

    ●小野さん
    普段見たり触れたりできない内部まで分解、組立することができ、機械式時計の構造のすばらしさを感じることができました。また、基本構造を100年近く前に発案し、実際の製品にまで仕上げた先人の知恵と努力はすばらしいと感じました。

    ●田邊さん
    機械式時計の基本的な仕組みを知ることができました。分解と組み立てを経験し、非常にセンシティブなものであると感じ、今後も自分の時計は、大切に使っていこうと思いました。使い方などを聞くことができ、本セミナーは有意義なものとなりました。

  • 大阪会場 2017年9月2日

    大阪会場 2017年9月2日

    (右から)
    ●平山さん
    1stepずつていねいに説明して頂けたので、安心して楽しく分解組み立てが出来ました。構造についての基本的な事を知ることが出来て、いままで以上に愛着を持ってブライトリングを使って行きたくなりました。ユニークなイベント、今後も期待しています。色々と教えて頂き、ありがとうございました。

    ●蒲生さん
    今日はブライトリングの機械式時計の分解、組み立てが出来ると聞いていたのでとても楽しみにして来ました。正直やり始める前は、余裕で出来るだろうと思っていましたが、いざやってみると組み立てが思ったようにいかず、途中からイライラしながら組み立てていました。もし今後リベンジできる機会があったらまた参加したいと思いました。

    ●廣さん
    自分の時計では、ふだんさわれないメカニカルな所が、体験できてよかったです。ほんのさわりの所ですが、大変楽しみました。

    ●吉田さん
    言うなれば小宇宙。ようやく、「機械式時計が好き」と、胸を張って言えるような気がします。今の自分が1UPしました。

    ●上野さん
    言うなれば小宇宙。今回、セミナーに参加させて頂いて、機械式時計の内部のしくみや、奥深さをすごく感じる事が出来ました。またより一層自分の所有しているBREITLINGへの愛着、誇りを感じました。

    ●白藤さん
    機械の分野は初めての体験でしたので、感動しました。思っていたよりも細かい部分が多く、難しいところもありましたが、楽しく組み立てられました。今度はETA2892-A2や自社ムーブも分解体験したいと思いました。

    ●池田さん
    有意義でした。とても楽しかったです。少し順調に組み立てられてしまって、もう少し苦労した方が、より実感があったかも? 針の取り付けや、カレンダーのセミナーに盛り込んでは?(カレンダーは、禁止時間帯の話もあるし、B01の24h変更可の話もできるし)

  • 大阪会場 2017年9月3日

    大阪会場 2017年9月3日

    (右から)
    ●楢崎さん
    分解をして部品の多さにまずおどろきました。部品が小さいので最初は手がふるえて苦労したのですが徐々に落ち着いて出来たのですが技術者の苦労がわかりました。質問をしてもていねいにわかりやすく説明してくださいました。有りがとうございます!

    ●吉見さん
    普段見る事のない部分を実際見て今まで以上に愛着が増しました。組み立てはかなり苦戦しましたがていねいに教えていただき完成させる事ができました。そして時計の仕組みを考えた方の技術に驚かされました。今後も大切に使い続けて行きたいです。ありがとうございました。

    ●平林さん
    時計の内部(裏側)を詳しく見ることができ時計の深さを感じる事ができました。ブライトリングの時計にあらてめてファンになりました。

    ●鈴木さん
    大変に興味深い内容と講師の方の熱意に圧倒されっ放しでした。自分の時計の動く仕組みを、分かりやすい解説で理解でき、より愛着を持って、今後とも使用する事ができそうです。ありがとうございました。

    ●市野さん
    自分自身で時計を分解して組み立てる事で、構造・機能が理解でき、大変良い経験ができました。講義も分かりやすい説明で、もっと詳しくお話が聞きたいと思いました。本日はありがとうございました。

    ●藤澤さん
    今回初めてセミナーを受講させてもらい複雑な作りを知る事ができた事、更に自分でくみたても体験させてもらった事、すごく勉強にもなりましたし、とても楽しい時間を過ごす事ができました。