STUDIO BREITLING

 
 

STUDIO BREITLING WATCH ACADEMY for Kids 体験セミナー

2011年の冬休み、2年目を迎えた「スタジオ・ブライトリング ウォッチ・アカデ ミー」が東京と大阪でそれぞれ2日間、開催されました。
ご応募いただいたクラブ・ブライトリングメンバーの中からご招待。 スタジオ・ブライトリング技術者とおそろいの白衣を着用して、「時計はどうして動いているの?」といった素朴な疑問をはじめ、時計の歴史と仕組みを楽しくお勉強!実際にムーブメントの組み立てを終えて、修了証を手にしたみなさんに感想をうかがいました。

参加者に感想を伺いました。

  • 2011年12月23日 東京会場

    前列右から、岩岡泰人くん(東京都・6年生)「時計で知らなかったことを教えてもらったので楽しかった。時計が欲しくなりました」、貝沼幸樹くん(静岡県・6年生)「時計の仕組みが分かってよかった。楽しくて難しかった」、森田玲哉くん(茨城県・5年生)「初めは難しそうと思ったけど、先生方のご指導で楽しくできてよかった」、鈴木葵さん(福島県・6年生)「とても貴重な体験ができてよかったです。この経験を生かして色々な事にチャレンジしていきたいです」、滝沢和佳さん(神奈川県・5年生)と妹さん「時計の中を見たり分解したのを組み立てたりするのは、初めてで難しそうだと思ったけど、意外に簡単だった」

  • 2011年12月23日 大阪会場

    前列左から、森下円香さん(滋賀県・5年生)「いつもおとうさんが使っている時計がそんなすがただったのかと驚きです。時計の仕組みが良く分かり勉強になりました」、高阪美桜さん(大阪府・6年生)と妹さん「うまく出来たと思いました。仕組みを知れたのでお父さんに自慢したいです」、谷口真生さん(京都府・5年生)「時計の仕組みについて深く考えることができました。」、中村恒太くん(奈良県・6年生)「すごく楽しかったです。時計についての疑問や不思議に思っていたことが分かって良かったです」、板垣亮平くん(愛知県・5年生)「時計の組み立てはかなり大変だなと思いました」

  • 2011年12月24日 東京会場

    前列左から、中井智之くん(神奈川県・5年生)「授業を受けて時計の事が詳しくなり好きになりました」、藤田悠生くん(埼玉県・5年生)「今までやったことがなかったのでとても楽しかった」、石井かのはさん(東京都・5年生)「難しかったから時計を作っている人はすごいと思いました」、伊原木美都さん(東京都・5年生)「お父さんが俺も組み立てたいとすねていました」、若林莉子さん(東京都・6年生)「他の人がなかなかできない体験ができて楽しかった。」

  • 2011年12月24日 大阪会場

    前列左から、西田菜々穂さん(兵庫県・6年生)「時計を作ることが、いかに大変か良く分かったので、私も時計を持ちたいと思いました」、岩崎雅弥くん(大阪府・5年生)「時計の組み立てが完成したときはうれしかったです。時計の歴史を知れて勉強になりました」、中川琳々香さん(愛知県・5年生)「先生やお父さんが教えてくれたので完成した時はうれしかったです」、今井香乃さん(京都府・5年生)「とても細かい部品があってややこしかったけど、できた時はとてもうれしかったです」、和佐優輝くん(大阪府・5年生)「時計の組み立てはとても難しかったけど、動き出した時はうれしかった」