STUDIO BREITLING

 
 

STUDIO BREITLING WATCH ACADEMY for Kids 体験セミナー

2012年の春休み、「スタジオ・ブライトリング ウォッチ・アカデミー」が福岡で初めて開催されました。
これまでの開催同様に、ご応募いただいたクラブ・ブライトリングメンバーの中からご招待。九州での初開催ということもあり多くのご応募をいただきました。
スタジオ・ブライトリング技術者とおそろいの白衣を着用して、「時計はどうして動いているの?」といった素朴な疑問をはじめ、時計の歴史と仕組みを楽しくお勉強! 実際にムーブメントの組み立てを終えて、修了証を手にしたみなさんに感想をうかがいました。
どの親子も時計を通じて、真剣な眼差しと笑顔にあふれた、特別な一日でした。

参加者に感想を伺いました。

  • 2012年3月31日 福岡

    左から、高見琴音さん(福岡県・新5年生)「最初は難しそうだと思ったが、やってみたら簡単にできて良かった」、森下昂亮くん(大分県・新6年生)「すごく楽しかったです。時計の仕組みも分かりました」、宮元祥多くん(福岡県・6年生)「時計の歴史や仕組みを分かりやすく知ることができたのでおもしろかった」、塚本大智くん(広島県・6年生)「来てよかったです」、坂田莉名さん(広島県・新6年生)「最初は細かくて難しそうだなと思ったけど、やってみると簡単でできがった時は達成感もあった」、赤峰詩織さん(大分県・新6年生)「とても楽しく、自分の手で時計を組み立てられたので良かったです」、城崎拓磨くん(福岡県・新6年生)「時計の作り方や歴史を教えてもらえて、時計のことが分かった」、田村杏介くん(福岡県・新6年生)「普段は見られない時計の裏側を作ることができて、とてもおもしろかった。またやりたいです」、坂中武蔵くん(熊本県・6年生)「思っていた以上に難しかった。完成した時、すごくうれしかった」